1: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/03/13(水) 10:02:59.36 ID:???
ソースは
http://www.sinkan.jp/news/index_3405.html

[1/2]
BlogPaintかつて産業革命が起こった頃、それまでは物品の輸送を担う貴重な“労働力”だった
馬の大半が“職”を失ってしまった。
それと同じことが21世紀の今起こりつつあるのかもしれない。
しかも、今度
お払い箱となるのは我々人間だ。

『機械との競争』(エリク・ブリニョルフソン、アンドリュー・マカフィー/著、
村井章子/訳、日経BP社/刊)は、アメリカ経済がリーマンショック以降の景気停滞から立ち直りつつあるにも関わらず失業率が下がらないことの原因を、
テクノロジーの発達に人間(労働者)が追いついていけないことだとして、絶え間ない技術発展が雇用を破壊していることを指摘している。
つまり、機械が人の代わりをできる、あるいは機械の方が人よりいいパフォーマンスができる仕事が増え、労働者が入り込む余地がなくなりはじめているというのだ。

では、今後どんな仕事が機械化され、なくなっていくのだろうか。

■トラック・タクシー運転手は不要になる?
従来、コンピュータは「既存のルールに従う仕事」は得意な反面、決まったルールが
存在せず、状況から推測する要素の大きい仕事は苦手とされてきたが、ここ数年で
その苦手分野の一部が改良されてきている。
例えば市街地での車の運転。
トラックの運転手は周囲の環境から視覚、聴覚、触覚に訴える様々な情報を受け取って
処理しながら運転している。
これを機械化するためには、ビデオカメラやセンサーを使って膨大な情報を収集し、
プログラミングしなければならないわけだが、実際の車道は、右折一つ取っても
関与する要素があまりに多く、運転手の行動を再現できるルールを定めることは
できなかったのだ。

しかし2010年、グーグルが公式ブログを通して、トヨタ・プリウスを改造した
完全自動運転者でアメリカの道路を1600km走破したと発表した。
混雑した道路での自動運転という極めて困難なタスクが、コンピュータによって
可能になりつつあるのである。

-続きます-



元スレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1363136579/ 
立体造形できる積層式3Dプリンター 良蔵 (よいぞう)
立体造形できる積層式3Dプリンター 良蔵 (よいぞう)



>>1 
政治家を代替して合理的な政治を目指して欲しい・・

>>5 
のちのMAGIシステムである。

>>5 
それは無理 
と 言うかその辺をコンピューターに任せると 
多分皆合理的だとは思うかも知れ無いが、理不尽だと同時に思う事になると思う 

>>16 
今でも思うことが多いからコンピューターにしても大丈夫だよ

>>1 
機械化によって、それまでの仕事が無くなった、までは正しいが、機械が人間の仕事を奪う、と勘違いするのが未だに多い。 
そんなもん、1世紀まえ、10世紀前と比べて“暇になったか?"を考えればすぐ判る話。 
第一、残業しないと生活出来ないとか言ってる位だから、じゃあ昔は1日50時間位仕事してたんだね、って事になる。

>>53 
そういや、円安論者って、国内の工場で安い人件費で物を作れば中国に 
勝てるとか言っているけど、その工場が自動化・機械化されて工員が 
解雇されるとは絶対に思わないんだよな。

>>61 
その機械やロボットをメンテする仕事は残る

>>61 
まだ自動設計ができないので簡単には取って代わらないと思う 
AIが実用レベルになってきたらヤバイかもしれないけどね 

まあ進歩がそういう段階になってたら、数多の仕事が人間を必要としなくなってるだろうから

>>61 
いくら合理化を進めても工場では人間の方がコストが安いって事例も実際はあるんで 
何とも言えない

>>53 
寿命が延びた分だけ年金積立金や貯金が必要になっただけ(税金や保険料として取られるのも含めて) 

老後が40年あるなら40年分の労働を前倒しでやらされるw

2: やるっきゃ騎士φ ★ 2013/03/13(水) 10:03:07.18 ID:???
-続きです- 
[2/2] 
■複雑なコミュニケーションが機械にとって代わられる日 
人間同士の複雑なコミュニケーションも、長らくコンピュータには真似が 
できないものだとされてきた。 
その最たるものが異なる言語間の翻訳だ。 
インターネットの翻訳サービスが始まって久しいが、その質はまだまだという 
認識を持っている人も多いだろう。 
文法や語彙は極めて複雑で、時にあいまいなためコンピュータでは 
細かなニュアンスまで他の言語に移し替えることができなかったのだ。 

オンライン翻訳サービス会社のライオンブリッジがIBMと共同開発した 
機械翻訳ソフト「GeoFluent」(ジオフルーエント)は、そんなコンピュータ翻訳の 
課題をかなりの水準でクリアしている。 
会話や質疑応答に威力を発揮し、少なくともビジネス目的の翻訳・通訳では 
十分に役割を果たせることが実証された。さらに改良が加えられたら、もしかしたら 
将来的には翻訳家という職業がなくなってしまう可能性もないとはいいきれないのだ。 

■人間がまだ勝っている部分 
では、まだ人間がコンピュータに勝っている部分はあるのだろうか。 
本書によると、意外なことに肉体労働の分野にそれが多く残されているという。 
人型ロボットの運動機能はまだ拙いため、庭師やウェイターといった仕事が 
すぐに機械化される心配はない。 
また、配管工や看護師も一日中、小さな問題解決や予想外の出来事、 
複雑なコミュニケーションを繰り返しており、これも機械が取って代わるまでには 
多くの時間を要するだろう。 

あるいは、人を感動させる音楽を作ったり、小説を書いたりという創造的な仕事も 
まだ人間にしかできないと言っていい。 
これらの職業についている人は、当面は自分の仕事が機械化されて奪われる心配は 
ないだろう。 

本書には、コンピュータによってどのようなことが機械化され、どんな職業が 
衰退していくのか。その局面において私たち人間はどうすればいいのかが 
つづられている。 
コンピュータの発達は足取りを止めず、次々と対処可能な動作や技能を 
増やしていくのは間違いない。 
その時に私たちの雇用がどうなるかは誰にもわからない。 
(新刊JP編集部) 

-以上です- 
本の表紙と思われる画像 
http://www.sinkan.jp/news_img/3405-0.png

3: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:04:36.04 ID:mR58RYvW
絶対なくならないけど、 
コンピュータに変えてもいいんじゃないかって仕事なら知ってる

自動運転は限られた一部の閉鎖空間しか無理 
事故一発で訴訟沙汰でお終い 

>>3 
役所の窓口業務?w

>>4 
窓口業務系は可能だけど 
世の中には分らないと言う人も居るからね 
実際何処かの銀行は窓口業務でやってた 
振込みや預金・引き出しを全てATM経由にして効率上げてるし 
今は行員が顧客の代わりにATMを操作してるけど

6: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:08:34.38 ID:lQCnC1f0
モビルスーツのパイロット。

7: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:09:11.72 ID:kgj8zEKX
公務員の仕事をまじめにIT化したら、10分の1の人数で済む 

IT化を阻止するからな、アホ政治家と公務員は 
国家が破綻するまでやっとけ

8: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:09:38.57 ID:+qDI+TWT
裏物エロ本

9: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:10:04.50 ID:0/V2QTwv
コンピュータ制御のセクサロイドをはよ

10: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:10:13.46 ID:c4RclC6k
選挙が電子投票化されると、時給三千円の投票・開票作業がなくなる。

11: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:10:43.67 ID:IUtcKZda
機械化が難しい仕事は残る、ただし高給かと言うと言いきれない

12: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:11:17.07 ID:fsT6PPf+
これが日本版デフレの原因だから 
アベノミクスは成功しない 
しかもこの現象は日本から 
世界へと広がり 
シェール革命がそれを加速してしまう

13: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:11:34.51 ID:g+bGyEpC
テレビ局

15: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:12:11.61 ID:C9d8jAy+
公務員ってバイトでPC入力要員を雇うクズどもだからなw 
バイトが書類作ってる間はお茶飲んで雑談しとる

17: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:14:47.77 ID:pc3AyVOw
ドカタが最強ってことだなw

18: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:14:51.33 ID:IUtcKZda
考える仕事も残る、でも本当に出来る人だけで少数枠

19: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:16:44.80 ID:YiHgMidK
なーに、消費という仕事は最後まで残るさ。

20: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:16:55.39 ID:3TAhlgsi
ベーシックインカム最強論

21: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:18:12.07 ID:Obyk71Xz
この記事に含まれるこれからの問題として、機械化、IT化によって労働人口を満たす量の職はもうなくなるということ。 

裕福に暮らしたい人は働いて相応の報酬をもらい、働きたくない人は働かなくても最低限の生活はできる。 
そんな社会にしていく必要があるのかもしれない・・・無理だろうけど。

22: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:18:13.55 ID:yO/Qvqv2
日本人のふりして○国の・・・ 

あれ、誰か来たみたいだ

23: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:18:59.75 ID:nZb6qDSI
もう生きるのも面倒だからコンピュータに任せちゃえ

24: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:19:00.27 ID:g+bGyEpC
そろそろ通勤、通学しなくてよぐね

>>24 
クリントン大統領のぶち上げた情報ハイウェイ構想は、米国内の僻地に住む 
合衆国国民にも都会と同等の学習機会を与えようという発想から来ているんだよね。 
アメリカ人の良いところは、理想や空想に近くとも目標をどんとぶち上げて 
その目標に向かって細々とした技術的障壁を乗り越えていく。 
日本人は目標もなしに何かを作って、作ってからその何かをどう使うかを 
考え始める。非常に無駄が多い。

25: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:19:34.11 ID:WlDk4uOg
事務処理はロボット 
肉体労働は人間 

未来は 
ターミネーターの世界になる気がする。

26: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:20:41.59 ID:fYtOHQvO
事務職は、ますます合理化やコンピューター化が進んでいき、リストラの 
最優先候補にあり続けるだろうね。

27: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:20:47.94 ID:Idpf+i2s
>あるいは、人を感動させる音楽を作ったり、小説を書いたりという創造的な仕事も 
まだ人間にしかできないと言っていい。 

こういうの、無駄だからタダでいいとか言う人が特に2chに多い

28: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:25:02.80 ID:mNz9XM8E
会社で英語を使う必要がなくなるってことか。 
英語教師も必要なくなりそうだな。

29: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:26:38.39 ID:RkIpy9mq
自動翻訳は早く実現して欲しいね 
多くの人が言語を複数覚えるなんて無駄でしかない

30: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:27:09.70 ID:mR58RYvW
子供の頃読んだ「未来の想像図」に 
コンピュータが発達して人々が仕事をせずに遊んでいる絵があって 
「未来すげぇ、早く来い」って思ったんだが 
あそこに描かれていた人々はいわゆる経営者とか株主だったんだと大人になってわかった

>>30 
コンピュータじゃないけど 
料理がカプセル化、クルマがスーパーカーみたいなデザイン、服がウェットスーツみたいに 
これらの「未来の想像図」は皆逆になってる

31: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:27:55.87 ID:IUtcKZda
専門用語の電子辞書が翻訳者の頭の中にしかない所も多い、多分ワザとやってる

>>31 
>専門用語の電子辞書が翻訳者の頭の中にしかない 

頭の中だけじゃなくて、ユーザ辞書って形にしてるけど、 
日々アップデートするもんだから配布はめんどいんだよ

32: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:29:10.70 ID:fsT6PPf+
この10年で経理系事務職が40%減った

33: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:29:58.97 ID:IUtcKZda
紙出力も減った

>>33 
一時は逆に増えたそうだ 
紙がないと信用できない年寄が多かった

34: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:31:07.08 ID:JZ2z7jAF
知的労働はコンピュータに取って代わられ、単純労働は途上国の国民に取って代わられる 
結局はコンピュータや単純労働者を使う側に回らないと食っていけない社会が来るってことだ

35: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:31:08.24 ID:ZLjIyDfr
バブル時代が売り手市場だったのはパソコンが普及してなかったから

38: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:37:12.43 ID:lQCnC1f0
フリーエージェントの時代なんだろ。これから。

39: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:38:38.35 ID:msr3M0Jx
コンピュータ天皇なんて嫌だ

40: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:39:32.66 ID:BMQ6Labk
何かを考えて生み出す仕事はなかなか無くならないだろうな。 
役所の仕事の1/3くらいはコンピューターで賄えそうだが。

41: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:41:13.32 ID:T7j+z5wr
エロい仕事は残る

>>41 
見分けがつかないくらいの高性能ロボが出来た時に、取って代わられる可能性はある。

42: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:43:20.19 ID:fsT6PPf+
物価が2%上がるんだから 
賃上げが毎年2%以上にならなければ 
生活水準が下がる

44: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:44:00.07 ID:Zs2XiggN
エロい仕事残るが、他と同じく単価が落ちていて需要が減っている。

45: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:44:12.98 ID:px1BKHuv
役所は確かに減らせる。民間に手本を見せないと。

>>45 
役所の一番重要な仕事である所の文書管理の部分は 
コンピュータが最も得意とするジャンルの一つだしね 
書式に対する入力チェックについても、人間だと審査に時間が掛かったりするけど 
機械だと記録の照合のみであれば一瞬だし

47: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:44:45.19 ID:KzJow65w
人でしか出来ない仕事は二分される。 

底辺仕事、土方、解体工、店員、、、 
頂点仕事、経営、官僚、エリート技術者、研究者、、 

中間層の仕事の多くは、コンピュータにで効率化が進む、 
職種として残っても、就業者数が大幅に減る。 
頂点仕事は元々数が少ない。上下二つの階層化が進む。

>>47 
一部の官僚の仕事はコンピューターで代替できるのでは?

48: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:45:58.80 ID:qwBGTfBK
お嫁さんは職業に入りますか?

50: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:46:32.40 ID:Zo9peM+d
AV女優の仕事はそのうちリアルなCGで取って代わられるだろうな。

>>50 
MMDがすでにあるではないか

51: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:47:00.81 ID:5e1UPh4e
俺は便利になると思ってITフル活用でやってきたが 
あまりに便利すぎると馬鹿はさらに馬鹿になって 
それが今のプリウス一辺倒みたいな思考になる気がして 
やりかたを変えなきゃと考えてる

52: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:47:00.13 ID:YQMsS7Wa
>>2 
> ウェイターといった仕事が 
> すぐに機械化される心配はない。 

マクドナルド方式のカウンターで受け取り決済方式なら 
すぐに取って代わられるんじゃないか?

54: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:52:27.15 ID:IUtcKZda
パラダイムシフトならぬワークシフト

55: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:52:37.64 ID:Zo9peM+d
戦争でロボット兵器使われてるな。兵隊の仕事も減るな。

57: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:54:45.36 ID:kbFDuyIG
『終身雇用』なんて、公務員と大手男性正社員だけの話。 
もともと存在しないものを、あるかのごとく言うお馬鹿さんは認識を改める必要がある。 
結果的に終身雇用を達成できたのはこれまでも全企業の1割ほど。 
今も昔も、9割の労働者には関係の無い話なのだ。 


>終身雇用と言えるような実態は従業員1000人以上の大企業の男性社員に限られており、 
>その労働人口に占める比率は8.8%にすぎない 

http://www.nira.or.jp/pdf/0901areport.pdf

>>57 
統計をとるとそうなのだろうけど、 
「辞めさせられることはない」ってのは労働者にすれば 
大きなメリットな訳でね。 

大企業で終身雇用が定着してるのは待遇がいいから。 
中小だと待遇が悪いから辞めて行く奴が出てくる。 
ただ、人間ずっと健康でいられる保障は無いし、 
自分からそういう権利を捨てるのはアホとしかいいようがない。 
企業を経営する立場からすると、そりゃいつでもクビに出来る方がいいだろうけどね。 

実態として終身雇用でないということと、 
労働者を自由にクビにできるということは分けて考えた方がいい。

58: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:55:18.87 ID:xdQadMVt
底辺仕事というのは意外と残る たとえばサービス業

>>58 
残るね 
ただ、おいしい仕事はコネが必要 
底辺の場合、若い頃にムチャしたとか、そういうDQN仲間というコネが必要

59: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:56:46.65 ID:ZLvrsZ4R
ということは、そのコンピュータを作るなりメンテナンスする仕事は安泰? 
数十年後には完全ロボット化されてるんだろうけど。

60: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:56:52.60 ID:bPMtPlkp
すでに2chの書き込みの3割はコンピュータによるものらしいね

63: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 10:59:48.79 ID:IFYXkR39
すでに半世紀ちかく前のSFとかで扱われてるテーマだな。

64: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:01:27.02 ID:b1UNogR8
オナホで女性が…(´・ω・`)

66: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:03:51.91 ID:ewoBiyjR
まさかプログラマーもか・・・

>>66 
プログラマーなんてすでに兆候現れてますけど 
モジュールの使いまわしとか 

いろいろな機械、特に家電なんて高性能になりすぎて新しいものは必要ない感じになってきて 
新しいものが不要ならモジュールの使いまわしで済むので仕事もない

67: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:06:00.84 ID:v/PwV6og
誰にでもできる仕事すなわち機械化する価値がない 
しても元が取れない人間がやった方が安い仕事 
安月給なのは仕方ないな

70: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:08:05.72 ID:cRRz5Gdj
まさかの配管工だな 
でも給料手取り15万って話だけど

71: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:08:31.92 ID:TiaCxGPW
トラック運転手は実は日本では高齢化・後継者不足な職業 

代替できるならそれに越したことはない

>>71 
立花隆が何十年も前に言ってたのが輸送のサブウェイ化 
東京大阪くらいしか無理だろうと思われる

73: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:09:02.38 ID:K2Np5qub
回る寿司屋で新幹線に乗っけて寿司を運ぶのはスゴイ

75: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:09:26.88 ID:9y0iAUt/
まあ翻訳はそのうち実用化するだろうな。 

なのに「授業を英語で」とか、バカ?

76: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:10:07.42 ID:Zo9peM+d
機械を作る費用より人間にやらせた方が安くできる仕事しか残らないな。 
もしくは機会を作る仕事だな。あとは、意思決定の仕事。

78: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:13:43.74 ID:Zo9peM+d
リンガーハットではコックも必要ない。

79: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:14:50.67 ID:ktJuTisS
売春婦と人足 
世界最古の職業は廃れることないな。

>>79 
っ泥棒と殺人

80: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:15:30.39 ID:ttcHQaLn
コンピュータ(自動化・機械化)の利点と人間を使う利点って、場所によっては 
途上国の人間を使う方が安いだけで、コンピュータ(機械)は今のところ 
高いから使っていない。というのもあるんだよね。 
工場で物を作るのとかは、機械の方が安くなれば、人間なんて不要な存在になる。 
その辺、円安論者は夢にも思わないだけで。

>>80 
価格だけの問題ならそうだろうね 
でもオフショアに関してはその他のの問題が絡むので単純ではないと思う 

どんどん海外に発注すればいいじゃないという事を実験的に採用したIT業は 
経営者レベルは成功したと思ってる所もあるかもしれないけど 
現場レベルはかなり慎重になってるから

>>85 
それ、発注を海外に移した「だけ」でしょ。 
企業名は忘れたが、輸出製造業の中には、円高進行中の時期にあえて日本国内に 
移した工場もあるのだという。 
なぜなら、工場のラインを徹底して省力化・自動化した結果、製造コストが 
中国などで製造するよりも安くなったとか。 
こういうことが日本各地で起きるんではないかな。

>>91 
円高の場合、海外で生産した方が絶対的に安いよ 
また、人件費が日本に比べて安い国であれば更にその効果が顕著になる 

工場のラインを同レベルに省力化・自動化した場合、日本で製造するのと中国で製造するのと 
「人以外の条件が全く一緒であれば」どう考えても中国で製造した方が安くなる 

円高で苦しんでたとき、日本の自動車メーカーはどうやって韓国に車を売っていたかを考えたら解ると思うけど

>>98 
>円高の場合、海外で生産した方が絶対的に安いよ 
だから、その部分は機械化・省力化の進捗具合が日本と途上国も同じレベルだと 
改定した話でしょ。 
徹底した合理化・省力化で工員を減らせば、その限りでないと。 
機械は教育の必要もないし、休憩も必要ないし(メンテの時間は必要だけど 
休憩時間に比べたら圧倒的に少ない)、労働条件を巡ってストも起こさないしね。

>>101 
途上国に限らないよ 

円高だった時になぜ日本の車が韓国で売れたかと言うと 
アメリカやヨーロッパで生産した車を、FTAに乗じて無関税で輸出する事ができたからだよ 
日本で作った文についてはとても韓国に持って行ける状況じゃなかったからね

>>101 
機械が仕事をするとなると、やはり政治的リスクの多い中国、インフラに難の多いインド 
中途半端に人件費が高くなった韓国は除外される事になる 

やはりタイ、ベトナム、マレーシア、インドネシアの東南アジア諸国か

>>98 
円高が民主党3年間で終わったと考えると難しい話かもしれない 
民主党政権下で円高が続くと海外に工場を建てたり部品の輸入を増やした会社は 
国内との価格の逆転であたふたしてる 

もちろん、これからも円安が続くかは解らないし、円安円高は外部の要因も大きい 
中国の元が仮に変動相場制になれば中国で生産するメリットは政治リスクも含めると 
東南アジアよりも高くなるだろう

>>103 
為替相場は適正値に対してある程度変動があって当然ではあるけど 
どの企業も適正値は90円台、或いは95円台としていた状況での70円台を付ける状況では 

それが1年で済めば良いけど、改善する様相が見えなかった状況では 
長期化すればする程、海外へのシフトはどうしても発生しただろうね

>>80 
円高論者だとそう思うのか?

82: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:16:35.75 ID:HsBqz0Y1
殺人ロボットカー

83: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:17:32.36 ID:1n//tTeQ
昔から機械を入れたら雇用がなくなるから反対!ってのがあったなぁ。

86: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:22:00.88 ID:Zo9peM+d
そのうち、BIか負の消費税を導入しないと、世の中回らなくなるな。

88: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:24:24.37 ID:YiHgMidK
連呼リアンの工作業務もそろそろコンピューターに置き換えてもいいだろ。 
え?もう置き換えてるって?w

89: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:25:04.38 ID:Qk9jGUow
もう現時点で充分に便利な世の中だと思っているのは俺だけかな? 
もっと安全な世の中にはなって欲しいけど、便利さは現状で特に不満は無い。

90: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:25:07.13 ID:OfMj6fe9
トラックの目的は運転ではなく荷運び

92: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:26:25.20 ID:OfMj6fe9
ITカクメイから20年近く。 
未だ新聞紙すらなくならん現実。

>>92 
時間の問題じゃね 
完全に0にはならんが 
どんどん減ってるんじゃない? 
親の世代と比べると新聞とってない奴が多いし 
しかも、親よりニュースの知識は豊富で情報も早い、しかも偏ってない。

93: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:27:33.81 ID:dvBZH4fq
未来の事はSF小説にだいたい書いてある。 
なぜなら一部のSF作家は未来人だからだ!!!

94: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:29:16.93 ID:4gx1TVqO
昨日のクローズアップ現代にでていた3Dプリンターは凄いな。

95: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:31:26.93 ID:2IpS0ksU
IT化で公務員や図書館職員の数が減ると言われてたが.....

>>95 
実際減っているでしょ。 
まあ、実際は、三位一体の構造改革や緊縮財政のおかげなんだけど。

97: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:32:54.49 ID:t85kpQ2r
PCの普及で書類を右から左に回す仕事が減る。 
というか減った。

100: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:37:56.51 ID:9Ajz3pZt
就職するなら運送屋にしとけ 

なくならないから

>>100 
それは運送屋以外の労働者もあいかわらず消費生活を堪能できてるという前提で?

>>116 
amazonや楽天などの通販の発展で運送屋のニーズは高まってる印象はあるね 

自分は田舎だけど本でもこの間、郵送料有料の所から買ったんだが、たしか、 
送料が200円か300円かかってたと思う 
そんなの高いと言われるかもしれないが、車運転して本屋まで行って探すコストや手間と 
天秤にかけるとおそらく安い 
同じ事は都市圏でも言える事で通勤途中にある本屋ならまだしも、わざわざ秋葉原まで出向くとなると 
電車賃を考えると通販の方が安くなる事例もあるのではないか?

104: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:40:20.17 ID:f3yKn5Di
ほんで、アメリカ人になって、NYに住んで、えすたぶりっしゅめんとに 
なりたいってなるわけやな

105: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:41:10.97 ID:I62wz0PA
アホなレスに死ねってレスする仕事は人間しかできない

106: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:41:25.27 ID:/L/ZOHzk
昔よくいた「物知り博士」「雑学博士」の価値がGoogle先生のおかげで地に落ちてしまったな。 
本人の目の前でスマホで検索して言ってる事が本当かどうかなんて陰湿なこともできてしまうし。 
昔のSFにあった「何でも知ってる超電子頭脳」はある意味Googleで実現してる。

>>106 
セールスの電話なんか受けても、電話番号で検索するとどういう会社でどこから 
かけてきてるか直ぐに解っちゃうしな、 

あえてそれを調べてから向こうの話をふむふむと聞いみて「ところで御社の評判わるいねえー」と 
話をふると反応が面白い

108: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:43:29.44 ID:TiaCxGPW
アマゾンの倉庫が完全自動化されるまで何年かな

111: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:45:52.58 ID:rMRCYpel
営業職は機械化できないな

>>111 
B to Bが進んでくるとどうなるか解からんよ 
営業と話する時間がもったいないって感覚になるとねえ

114: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:47:41.03 ID:ttcHQaLn
その自動車にしても、国内でも機械化・省力化で少ない人数で作ろうと思えば 
いくらでも作れるわけなんだけどね。 
まだ、現時点では、機械で作るより安い国で人間を使った方が安上がりなだけで。 

例えば、自動車に色を塗る塗装工程。これは、昔は職人さんがスプレーで 
色を塗っていたけど、今は塗装ロボットが自動で塗っている。 
細かいところは人間がやっているけど、そのうちロボットが代わりに 
やってくれるだろう。 

ていうか、その自動車自体、通信環境の劇的な発展によって自動車に乗る 
機会自体が減っているんだけどね。

>>114 
省力化自体は、国内でも海外でも同じようにはできるよ 
但しそれぞれの国の法律の認める範囲でね 

で、安い国の人間を使うのがメリットになるのか、国内でやる方がメリットになるのかと 
その先、機械化された後の話ってのは時系列として繋がらないので 
円安だからいいとか悪いとかとは直接は関係無いと思うけど

>>118 
そうだよね。 
ただ、円安論者って絶対に、国内に誘致した工場が省力化・自動化されるなんて 
自体は絶対に考えないんだよね。 
そういうのは起きてはならない問題みたいに思っている。

>>124 
国内での最大の問題は労働者と求められる仕事の内容のミスマッチだよ 

建築業界なんか凄く仕事が増えてんのに人で不足で喘いでる

>>129 
それを言ったら、リーマンショックの時もそうだよ。 
リーマンショックで派遣切りにあった派遣労働者さん達が再就職の為に 
求人募集を探したのが、派遣切りで切られた時と同じ業界である 
自動車産業をはじめとする製造業。 
新聞の社会面に載っていたけど、派遣切りにあった人たちに、接客の 
仕事なら求人がありますよ。と、職安の人が色々紹介しても、失業した 
人たちは頑なに拒んで、切られた時と同じ業種を探す人が少なくなかったそうだ。 

雇用のミスマッチで言えば、接客業や営業職は常に人手不足の状態だよ。 
反対に人と話さなくて済む、製造業は常に人がやってくる。

>>124 
絶対に考えないのでなくて、今たちまち考える問題ではないだけだよ 
円高だったらその問題が発生しない訳じゃ無いしね 

日本は資源輸出国でないので、確実に外貨を稼ぐ上では円高は確実に厳しいから 
そういう意味では70円台よりは95円前後を付ける現状の方が「今は」正解だと思うけど

>>124 
円安で喜んでるのは、投機のやってるアホどもだよ。 
特にねらーは。 

いろんなレスや試しにいろんなカキコしてその反応を見ると 
ギャンブラーが自分の株とかが値上がりしてほしいって動機だけで言ってる。 
取ってつけた理由で雇用とか企業業績とか年金がとか言うけど。 

ちょっと挑発してやると自分の金儲けだけしか考えてないのがわかるw

>>137 
もう少し調べて書こうな、円安で利益が増えてる業種もあるし、 
減ってる業種もある 

>>137 
そればっかりでもないけどね 
景況感が改善されていると答える企業が増えてるというニュースは 
投資市場だけでなく経済全体にとっても明るいニュースになるから

>>124 
お前ももうちょっと世の中を知ってから話しような、円安になったら例えば 
海外で工場とか業務があって利益がある会社はそれが日本に送金された場合、 
どうなるかぐらい

>>118 
中国でも手動でニットを手編みしてた工場で1000人ぐらい働かせていたが 
島精機製作所のコンピューター自動制御のニット編機を導入して50人ぐらいまで 
人を減らしたという事例がある 

しかし、怖いのは950人が失業したという訳で、中国でこういう機械化が進むと 
恐ろしいほどの失業率に悩まされる事によりやがて再び社会不安をえて革命という事になりかねない

115: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:48:14.26 ID:1KsQDiMa
例えば物を買うにしても何処の誰か解からん飛び込み営業よりも 
きちんとホームページ作って商品を載せてる所のほうが今は信頼性が高いような印象もある

119: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:52:00.50 ID:TiaCxGPW
生産コストが全て同じならそれ以外のコストが決定的になる 

燃料費があがりつづけるならば輸送費は重要であり、中国や日本からメキシコに工場が移る場合は大抵がこの理由 
どこでも同じものが作れるなら資源以外の貿易は縮小する 
消費量に見合った規模の工場しか持てなくなる

120: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2013/03/13(水) 11:52:07.56 ID:1UToAOcW
輸送はチューブ状の専用道路を作ってやれば。 
中は真空に近くして、空気抵抗を減らす。

121: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:52:34.27 ID:jHywnCWI
事務が偉そうにしすぎてただけ 
工場は限界あるかなー、買う側の嗜好を 
設備投資だけで埋めるのは大変そうだし

123: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:52:56.48 ID:Lv0wGoBt
日本語のコミニュケーションははコンピュータじゃ出来んだろうな 
声を聞かないと、メールの文面だけでは怒っているのか分からん

>>123 
メッセンジャーソフト使えば?

>>126 
客とメッセンジャーは会社で禁止されてるぜ 
社内なら問題ないが

>>128 
それはコンピューターの機能の問題じゃなくて会社の規則の問題じゃん。 
"出来ない"ではなく"やっていない" 
まぁ、完全にパソコンで直に話し合うのと同等のやりとりは出来ないが、近いことは出来る。

>>136 
でも、メッセて結局人が頭使ってコミュニケーションのやりとりの判断やらないといけないよね? 
自動返信は定型句でしか出来ないし

125: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:54:46.54 ID:xdQadMVt
転送装置ができるまでは運送業は安泰

130: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:57:58.81 ID:Wk3ROiSl
例外処理が多い仕事はなかなかコンピュータで代用できないからな。 

で、業務用消耗品の購入伝票入力内容承認作業のみ(但し同社的には"発注処理"という事になっている)をわざわざホワイトカラー正社員(高収入)にやらせてるアホな会社を知ってるんだが、案の定今年は赤字決算のようだわ♪

131: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 11:58:19.39 ID:TiaCxGPW
自動車メーカーは国内生産を増やすとは一言も言っていない 
エコカー減税の反動でむしろ足元の販売は減っている 
人口減で今後も大きな伸びは見込めない 
もちろん中国での販売も日本勢は一人負けである 

電機業界は、もう売るものがない 

鉄鋼業界は、生産能力が過剰で、高炉減らすニュースが昨日あったばかり 
石油化学業界も、コンビナートは基本的に過剰であり、業界再編と整理統合以外の話題はない 


円安で日本に工場が増えることはない 
減るスピードを抑えることにはなるとしても

>>131 
石油業界、化学業界はちょっと違う、 
そもそも産油国が自前で化学プラントを立てる事情が増えたから

134: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 12:00:14.24 ID:+UqgFmxI
あとは、客に吐かれたゲロを自動的にクリーニングする機能と、 
目的地に着いても熟睡してる酔っぱらいを叩き起こすシステムの開発されれば 
無人タクシーは完璧。

135: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 12:00:42.98 ID:YiHgMidK
でも不思議なのは、失業した労働者は次にどこにおさまってるのかだ。 
どこか受け皿があるんだろう?

138: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 12:02:47.10 ID:OfMj6fe9
最大のネックはエネルギー環境問題

143: 名刺は切らしておりまして 2013/03/13(水) 12:04:30.74 ID:YiHgMidK
【研究】海底からのメタンハイドレート採取に成功 世界初-資源エネルギー庁 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363056308/


2045年問題 コンピュータが人類を超える日 (廣済堂新書)
2045年問題 コンピュータが人類を超える日 (廣済堂新書) [新書]



元スレ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1363136579/